Safety 安心を約束する3つのポイント

指定工場会なら安心して車検に出せます!

1. 確かな技術

指定工場会に所属している事業所は、国土交通省による「指定工場」の指定を受けている工場です。
国の車検場と同じ基準の検査設備を持ち、自動車検査員の資格を取得したスタッフを置いているため、質の高い車検サービスを提供することができます。
また、所属する事業所は全て「一般社団法人 静岡県自動車整備振興会」に属しております。
国土交通大臣より指定を受け運営している「静岡県自動車整備技術講習所」にて技術向上の講習を実施しております。

一級自動車整備士講習

二級整備士の知識・技能と新技術に関する知識のほかに電子制御装置の故障診断技術や自動車改造に係る安全・環境上の評価方法、整備に係る品質管理、リサイクルを考慮した整備手法など、整備に係る環境保全・安全管理等の知識などを習得します。

二級自動車整備士講習

排気ガス対策装置、整備に関する法規関係並びに機械製図などの知識の習得。その他に、エンジン・シャシを含め総合的にコンピューター制御されている部分についての知識などを習得します。

三級自動車整備士講習

自動車整備に必要と思われる各部の構造、機能の知識、各部の分解、点検、修正、簡単な測定及び調整などの整備作業の一般的な方法について知識と技能を習得します。

2. 保証制度

※全ての事業所がこの保証制度を採用しているわけではありません。
詳しくは各事業所にご確認下さい。

指定工場会所属の事業所では、車検による整備不良が原因で起こった事故や損害に対して保証制度が整備されています。保証期間や内容については、各事業所の規定をご確認ください。

事故のイラスト1

対人、対物賠償

整備不良が原因で起こった
人身事故に対して
補障いたします!

事故のイラスト2

完納車賠償

整備不良が原因で起こった
損害賠償を補障いたします!

自動車の部品イラスト

完納車損害

整備瑕疵部分(部品事態)
そのものを保障します!

【整備保証書】
整備保証書 表
整備保証書 裏

対象整備

  • 車検整備
  • 定期点検整備
  • 臨時整備
  • 限定車検証に基づく整備

補償期間

  • 大型車(車検・点検終了後3ヶ月。次回の法定点検を実施すると保証書は有効となります。)
  • 小型車【軽自動車含む】(車検・点検終了後6ヶ月。次回の法定点検または6ヶ月セーフティ点検を実施すると保証書は有効となります。)
  • 臨時整備については次回の車検、または定期点検予定日までとする。
  • 限定車検証に基づく整備

3. 指導研修

指定工場会では、会員教育として各種勉強会を精力的に実施しております。
内容は多岐に渡り、整備関係の勉強会から接客・マーケティングなど幅広く実施しています。

過去に行ったセミナー(一部)

「自動車整備業における労働火災防止」
講師:中央労働災害防止協会 斎藤推進室長
「小さな会社のマーケティング戦略」
講師(株)販売促進研究所 代表 杉山浩之
「指定整備事業を取り巻く現状について」
講師:首席陸運技術専門官 大塚好央
「スバルの安全への取組みとEyeSightについて」
講師:静岡スバルサービス部品部
「東部検査員会の特別研修会」
講師:静岡陸運支局陸運技術専門官 川田真司様、
中部労働災害防止協会 技術支援部兼ISO規格推進室 斉藤信吾様
ページの先頭へ